2006年06月28日

公園デビューの続きだニャ〜♪

こんにちわ。
しまちゃんです(^エ^=)

今日は、公園での冒険の続きを書くニャ〜。

僕は、吊り橋を渡ったあと、初めての木登りに挑戦してみたんだニャ。
ちっちゃな爪をたてて、一生懸命登ったんだ。
でも、まだチビスケだったから、木から下りられなくなっちゃったんだニャ〜(>_<)

僕は怖くなって「パパちゃーん! ママちゃーん!」って、大きな声で助けを呼んだ。

助けを呼びながら、力尽きて、とうとう木から落ちてしまった僕を、パパちゃんの手が受け止めてくれて、僕は怪我をしないですんだんだ。

しまちゃん木登り 木登りキャッチ

ホッとした。
僕には守ってくれる人がいる。
そう思ったら、僕はとっても嬉しかった(^ ^)

そのあとも木の矢倉のてっぺんまで登ったりして、空の青さと風を感じたんだ。

しまちゃん風を感じる

僕の気持ちは晴れ晴れして、すごく元気が出てきた。

ブランコにも乗せてもらったニャ。
ママちゃんが後ろからゆっくり押してくれた。
でも、僕はビックリしてジャンプした。
そしたらママちゃんがおひざに乗せてくれたんだ。
おひざの上でユラユラゆれるブランコに乗ってるのは気持ち良かったニャ〜猫(笑)

しまちゃんブランコ1


お家に帰るとママちゃんが手と足を洗ってくれた。
そして、ご飯をいっぱい食べてグッスリ眠ったんだニャ

その日、僕は夢を見た。
公園で遊んでいる夢だった。
もちろん、パパちゃんとママちゃんが一緒だったニャ。

すごく幸せを感じた一日だった(*^_^*)



クリックしてくれると僕、とっても嬉しいニャ〜(^エ^=)

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングのバナー


ニックネーム しまちゃん♪ at 15:32| Comment(12) | TrackBack(0) | しまちゃんの気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

風邪を乗り越えて公園デビューした時のこと にゃっ(^エ^=)

こんにちわ。しまちゃんです(^エ^=)

僕ね、ブログを書くようになっったら、このお家に来た時の事を、いろいろ思い出したんだ。
今日は、思い出したことを書こうと思うニャ♪

僕が本当のママとはぐれて風邪をひいて、お腹もすかせてか細い声で助けを求めていた時、
垣根を乗り越えて誰か、やってきたんだ。
僕はフラフラで隠れることもできず、うずくまっていたら、
大きくて暖かい手が僕を拾い上げてくれたんだ。
それが今のパパちゃんなんだニャ。

弱っていた僕をお家に連れてってくれて、僕の目についていた目やにを綺麗に取ってくれた。
そしてパパちゃんとママちゃんは、ペット用の粉ミルクを哺乳瓶で僕に飲ませようとするんだけど、
風邪をひいて鼻が詰まっていた僕は、乳首からミルクを吸おうとすると、
鼻で息が出来ないから、乳首を食いちぎってしまって、うまく飲めなかったんだニャ。

パパちゃんとママちゃんは、何か食べさせないと僕が死んでしまうと思って、
動物病院に連れて行ってくれたんだニャ。

そしたら、体に針をさされたんだニャ〜(>_<)
風邪の注射と点滴なんだって。
痛かったニャ(ノ_・、)

そして目に薬を塗ってもらって、エリザベスカラーっていうのを首につけてもらって家に帰ったんだ。

しまちゃん看病中

しまちゃん初めてのエリザベス

初めての病院はとっても疲れて、僕はぐっすり寝てしまった。
そしたら翌朝には風邪も良くなってきて、目も綺麗になってきたんだ。
哺乳瓶からミルクも飲めるようになった♪

パパちゃんとママちゃんの看病のおかげで、僕はどんどん元気になって、
家の中を歩き回れるようになったんだニャ〜(^ ^)
邪魔で仕方なかったエリザベスカラーも数日後には取れて、
パパちゃんとママちゃんは、僕を公園に連れて行ってくれた。
そして思い切り遊ばせてくれたんだニャ。

初めての公園。
初めての吊り橋渡り。
勇気がいったけど、僕は思い切り飛んでみた。

しまちゃん吊り橋をわたる
ちょっと怖いな・・・飛べるかな・・・でも勇気を出して・・・

しまちゃん吊り橋を渡る2
ジャーンプ!!

しまちゃん吊り橋を渡る3
僕、頑張って飛んだよv(^^)v

その他にも、パパちゃんとママちゃんに見守られて、僕はいっぱい冒険をしたんだニャ〜(^O^)

もうすぐご飯の時間ニャッ!
続きは、また次の日記に書くニャア。


クリックしてくれると僕、とっても嬉しいニャ〜(^エ^=)

にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングのバナー




ニックネーム しまちゃん♪ at 19:28| Comment(4) | TrackBack(0) | しまちゃんの気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

にゃにゃ〜(^エ^=) 大きいお魚とデザートだにゃ〜

僕、最近、眠くて、お昼寝ばかりしてたんだ。
そしたら、ブログのこと忘れてたのにゃ( ;^^)ヘ..

この前の日記にも書いたけど、6月17日は、僕がパパちゃんとママちゃんの家族になった記念日だったんだニャ。
そしたら、その日の夜、パパちゃんとママちゃんがお祝いしてくれたんだにゃ〜♪

見て見て〜! このお魚、おっきいでしょ〜(^ ^)

おっきいお魚だにゃ〜

こんな大きいお魚、初めて見たにゃ〜( ゜_゜;)
ビックリしたにゃ。

このお魚はいなだという名前だって、パパちゃんが教えてくれた。
パパちゃんがお魚をさばいてお刺身にして、残りをママちゃんが塩焼きにしてくれたにゃ。
初めての味だったけど、塩焼きは、とっても美味しかったにゃ〜♪
でも、僕はお刺身はちょっと苦手なんだ。
来年までにはお刺身が食べられるように、好き嫌いをなおさなくちゃって思ったんだにゃ。

ご飯のあとにはデザート。
パパちゃんとママちゃんはケーキ、僕にはミルクプリンを用意してくれたんだにゃ。
一周年だからって、ローソクを一本たててくれた(^ ^)

ケーキの前でニコッ
フ〜ッ! フ〜ッ! ローソクの火って、なかなか消えないもんだにゃ〜


パパちゃんも6月が誕生日。
パパちゃんと僕のダブルのお祝いだったんだ。

パパちゃん、お誕生日おめでとう(^O^)

パパちゃんとママちゃんは、しまちゃんが我が家に来て一年。
可愛い息子に育ったね。
これからも大切に育てていくから、みんなで仲良く暮らそうね、って言ってくれたんだにゃ。

僕は、すごく嬉しかった。本当に嬉しかった。
たまにはイタズラもするけど、これからもヨロシクにゃにゃっV(^0^)




ニックネーム しまちゃん♪ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | しまちゃんの気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

初めましてにゃ。 一周年記念のプレゼントをもらったにゃ。

しまちゃんご挨拶

初めまして。本名、しまじろう。
愛称しまちゃんです。

一年前の今日、草むらで鳴いていた僕を、パパちゃんが見つけて、お洋服のポケットに入れて、お家へ連れて行ってくれた。

ママとはぐれてひとりぼっちで、さみしくて、ずっと鳴いていたから、
お腹もすいていたし、喉もからからで、あんまり声も出なくなってたんだ。
風邪をひいて鼻が詰まって息も苦しいし、目はめやにがいっぱいついていて開けずらくて、
僕、これからどうなるのかな〜って、ずっと不安だった。

でも、やさしそうなパパちゃんとママちゃんのお顔を見てるうちに、なんだか安心できて、僕は眠ってしまったんだ。

それが一年前の今日なんだって。
あれから一年たったんだ。

そのお祝いに、僕にブログっていうのをプレゼントしてくれた。
ブログって美味しいの?ってママちゃんに聞いたら、笑われちゃった。
ブログは食べ物じゃないんだって。

僕の思っていることを何でも書くことができる、しまちゃんの日記みたいなものよ、って言われた。
ブログって、僕はあんまりよくわからないけど、せっかくのプレゼントだから、勉強して、僕の考えていることを書いていこうかな〜って思ってるんだ。

このブログを通じて、お友達がたくさん出来るといいなあ。
皆さん、よろしくね。



ニックネーム しまちゃん♪ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | しまちゃんの気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする