2006年10月11日

辛かった一日

エリザベス 加工

こんばんは^^
いつもは、しまちゃんが書いている「にゃごにゃご日記」ですが、
今日は、私、しまちゃんのママが日記を書きます。

しまちゃんが膀胱炎と診断されてから、もうすぐ一ヶ月たちます。
・・・が、なかなか元気になりません。
病院で出されたお薬はきちんと飲んでいるし、必要な時には病院で点滴もしています。
でも、だいぶ元気になってきたかなあ、と思っても、すぐにぶり返してしまうんですたらーっ(汗)

先週末には少し遊ぶ元気はあるものの、ご飯を食べなくなってしまって、
おとといの午前中、動物病院に連れて行きました。

私達はいつもの様に10分位、栄養と水分補給の点滴をするのだと思っていたのですが、
その日は静脈から点滴をすることになり、そのまましまちゃんを病院に預けることになりました。

しまちゃんはバリカンで右手の毛を剃られて、針を刺され、ゲージの中へ・・・。

そして夕方、迎えに行ったのですが。。。

私達が病院に着いた時、しまちゃんはゲージの中でご飯を食べていました。
先生は私達に「食欲が出るお薬を飲ませました。でも副作用で体が少しフラフラしますが心配しないでください。」と言いました。

エッ? そんな話、聞いてないけど・・・
と思ったけど、今さらどうすることもできません。
しまちゃんの前に行くと、食べながら「ウ〜ッ・・・猫(怒)」と、唸っています。
すごく怒っていました。
そして薬の副作用のせいなのか、足がダラ〜ンとなって、力が抜けているようでした。

ご飯をぜんぶ食べきったあと、しまちゃんを家に連れて帰りましたが・・・

そのあとが、大変でした・・・顔(泣)

体がフラフラするだけじゃなくて、足腰に力が入らないので、まともに歩けないんです。
病院にいた間、おトイレを我慢してたからオシッコしたいので
トイレに入って一生懸命砂を掘るのですが、力が入らず、体がひっくり返ってしまって、
オシッコできないんです。

あまりにもひどい状況で、もうかわいそうで、見てるのが辛くて涙が出ました顔(泣)

私達がしまちゃんの体を支えながら、ようやくオシッコすることができたものの、
ウ〜ウ〜、フ〜フ〜猫(怒)言ってます。

すごくショックでした。
私達のことがわからなくなってしまったの? って不安な気持ちでいっぱいになりました。

だんなさんは、いつものように抱っこすれば、その感触を思い出して、
いつものしまちゃんに戻ってくれるんじゃないかと思って抱っこするのだけど、
やっぱり、ウ〜ウ〜、フ〜フ〜猫(怒)言って、抱っこを嫌がります。

まともに歩けないから、もし骨折でもしたら大変と思い、トイレに近い所にヒモでつないで、
ご飯やお水をあげたりして様子を見ていました。

それから3、4時間位たったでしょうか・・・
少しずつですが、鳴き方がいつものしまちゃんに戻っていきました。

それでもその日は少し、私達のことを警戒してる様でしたが、
次の日の朝方には抱っこをせがむようになって、その時は本当に嬉しかったです^^
(一晩中、しまちゃんにつきっきりだったので、寝たのは朝だった)

病院で、すごく辛い思いをしたのでしょうね・・・顔(え〜ん)
しまちゃんの気持ちを考えると、胸が苦しくなります。

次の日(昨日)、また病院へ行き、右手に刺したままになっていた針を抜いてもらいました。
バリカンで毛を剃る時にしまちゃんが暴れたからなのか、
擦りむけて赤くなっていました顔(え〜ん)

膀胱炎って、こんなに治るのに時間がかかるものなんでしょうか。
こんなに辛い思いをしないと治らないのでしょうか?

一日も早く元気になって、以前のような笑顔を取り戻してほしいです・・・。

今年6月の写真
今年の6月の写真 しまちゃん毛づくろい中黒ハート

ニックネーム しまちゃん♪ at 20:02| Comment(22) | TrackBack(0) | ママちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
しまちゃん大変なのですね!
かわいそうでたまりません。
そんなにキツイ治療をしなければいけないなんて言葉がありません。
いつもあんなに甘えんぼさんで可愛いのに
よほど怖かったのでしょうね
早くよくなるように祈ってます☆
あの可愛い笑顔のしまちゃんに早く逢いたいです。。。
Posted by ミッピッピー at 2006年10月11日 21:07
しまちゃんのママさん こんばんは
しまちゃんなかなか治らないのですね。
辛い治療、本当にかわいそうです。
怖い思いもしたのでしょうね。
うちは膀胱炎になった子がいないので、何もアドバイスとかできないのですが、もしあまりに治らないようでしたら、他の病院へ行くということも考えてみてはどうでしょうか?
人間でもセカンドオピニオンってあるし。
しまちゃんが早く良くなりますようお祈りしています。

Posted by 露実 at 2006年10月11日 21:41
はじめまして、
あおねこ・だぃありぃmyuthaさんのブログから
来ましたむーくです。
しまちゃん、大変な時に
もんぷちへの励ましありがとうございます
我が家のもんぷち、オシッコがいつもと違うな?
と思って病院へ行ったのが9/19でした。
それでもすぐには、見つからず様子が
変だったので夜間の救急病院へ行ったり、
別な病院で(腕に点滴の管と膀胱洗浄の管)
3日間ほど入院
今は、myuthaさんのブログで沢山の方の励ましやアドバイスを頂いてあまり美味しく無い処方食と2〜3日置きの点滴、
粉薬、サプリメントで頑張っています!
美味しく無いカリカリに免疫力を高めるサプリメントを混ぜるとカツオの香がして何とか完食してくれます。しまちゃんが良くなります様に、しまちゃん&しまちゃんママ頑張って下さい!
Posted by むーく at 2006年10月11日 22:17
しまちゃんママさん、こんばんは。はじめまして。
先ほどは私の方にもお越しいただいてありがとうございました。
トムさんからもお話を少しうかがっていたので、むーくさんからのお話を整理してコメントを入れようと思っていた矢先、先にコメントいただいてすみませんでした。

いざコメントを・・と思ったら、すでにむーくさんが説明していただいていて本当によかった!嬉しかったです。
もんちゃんも治ってるようだし、しまちゃんもきっと治ると信じています。

でも今日の記事は読んでいて涙ぐんでしまいました。つらいですよね。
記事も最初から拝見しました。
やさしいパパとママのところにやってきたしまちゃん、早くよくなるように心から祈ってます。
がんばってくださいね。
また寄らせていただきます。
Posted by myutha at 2006年10月11日 23:06
しまちゃんのママさん、こんばんわ!
ずっと心配していて、むーくさんのもんちゃんの膀胱炎の事をMyuthaさんの所で聞き、少し元気になったと書いて有ったので、何とかしまちゃんのお力になって貰えないかと思って…。
★むーくさん&Myuthaさん有り難うございました!(この場をお借りして…)
思ったよりも良くなってなかったんだね。
膀胱炎がこんなに治らない病気とは…。
でもトム君の結石も二ヵ月掛かりました。
どうしても病院に泊まると猫ちゃんは、しばらく怯えちゃったりするもんね。
しまちゃんのママさんの愛情が有るから、きっと良くなると願っています!
しまちゃん、ママさんや先生の言う事聞いて早く元気な姿見せてね!
Posted by トムにゃんクン at 2006年10月11日 23:17
初めましてmyuthaさんのとこから来ました。
膀胱炎が長引くと見てて辛いですよね、
うちの子も♀ですが一度経験があります。
一度違う病院へ行って診察してもらってはいかがでしょうか?
長引いてしまっているのは抗生物質の種類があっていないか、結石の為に尿路が常に傷ついてしまっているのではないかと想像します。
まず、結石の有無と種類を再度検査する事が良いかと思います。うちの場合はストルバイトだったので薬と治療食で溶かすことが出来ましたが、結石が大きい場合とかシュウ酸カルシウムだったりすると溶かすことが出来ないので外科的な処置が必要になるはずです。
とにかく違う病院での診断をしてもらえば今の病院と同じ所見であれば安心も出来るでしょうし、違う場合は詳しく説明を聞いて納得しながら治療を進めていくべきです。
初めてのコメントで長々と失礼かとは思いましたがお許し下さいね。
うちの子がトイレで残尿感に苦しんでいた時、不安で不安で色々調べまくっていたのを思い出して、とても他人事に思えませんでしたので。
Posted by kiwamikoto at 2006年10月12日 01:46
こんばんわ☆これ読んで私も泣いてしまいました。まだ、涙がこぼれてきます。
しまちゃん、一人でよく病院頑張ったね。右手もイタイイタイだね。
それにしても、お医者さんもママさんに同意も得ずに投薬したんですね。ヒドイ!私の知人のワンコも、知人が一度病院から家に戻った時に勝手に投薬され、その副作用でショック症状が出てしまい、そのまま亡くなってしまったんです。
しまちゃん、早く元気になって!神様、お願いします!ママさんもツライですね。でも応援してます!
Posted by nekochi at 2006年10月12日 02:12
しまちゃん、かわいそうです(;_;
ママさんやパパさんにとっても随分辛い1日でしたね〜(┰_┰)
食欲の出る薬って、副作用でそんなに体がフラフラする程強いものなんですか!?
見ていてとてもつらかったですね( ̄_ ̄||)
でもそれ以上にしまちゃんがパパさんとママさんに向かって権勢してきたのはショックだった事でしょう!
私も記事を読んでいて、セカンドオピニオンとして他の病院に行ってみられた方がいいと思いました。
美々がお世話になっている獣医さんはとても優秀な人なので、しまちゃんもその先生に診てもらえればいいのに……
とにかく1日でも早くしまちゃんの病気が治りますように><。。
Posted by ka-tan at 2006年10月13日 01:09
ミッピッピーさんへ
しまちゃんの事を心配してくださってありがとうございます。
本当に、この日のしまちゃんはかわいそうでたまりませんでした(T_T)
それなのに、どうすることもできない自分が情けなかったです。
早く元気になって、家族みんなで笑える日が来るといいなと思っています。
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 20:02
露実さんへ
こんばんは。
しまちゃんの事を心配してくださってありがとうございます。
膀胱炎で、こんなに怖くて辛い思いをしまちゃんにさせる事になるとは思ってもみませんでした。本当にかわいそうでした(T_T)
セカンドオピニオンは、私も少し前から考えていたのですが、だんなさんとの話し合いで、この日はいつもの病院に行ったんです。
もし症状が、また、ぶり返すようなら、次は別の病院に連れて行こうと思っています。
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 20:14
むーくさんへ
こんばんは。初めまして。
コメントありがとうございます。まさか、むーくさんに来ていただけるとは思ってなかったので、すごく嬉しかったです^^
そして丁寧なアドバイスもしてくださって、とても感謝しています。
しまちゃんは今のところ結石はないみたいなのですが、予防のために美味しくない処方食(カリカリ)をすすめられました。でも、まったく食べないんです。
缶詰の処方食も、一、二度食べたら、その後は見向きもしません。
最近、唯一、喜んで食べていたのがササミなのですが、今日は、それすら食べなくなってしまいました。食事のことでは本当に困っています。
カツオの香りがする免疫力を高めるサプリがあるのですね!
美味しくないカリカリを完食するなんて、もんちゃん、偉いなあ〜。
しまちゃんは小さい頃から、かつお節はあまり好きじゃないみたいで、処方食の上に試しにかつお節をのせて出してみたら、何度も猫パンチしてました (ToT)
もんちゃんは、数件の病院で診察してもらったのですね。
私も、もし症状が、またぶり返すようなら、次は別の病院に連れて行こうと思っています。
初めてのコメントなのに、励ましのお言葉をいただいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございましたm(__)mペコリ

Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 20:36
myuthaさんへ
こんばんは。初めまして。
こちらへも来てくださってありがとうございます。とても嬉しいです^^
日記も最初から読んでくださったとの事!
ありがとうございます^^

この日は本当に辛い日になってしまいましたが、myuthaさんからも励ましのお言葉をいただけて、本当に嬉しかったです。
しまちゃん、絶対に元気になるって信じて、私も頑張ろうと思います。
ありがとうございました。
またmyuthaさんの所にもお邪魔させてくださいね^^
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 20:52
トムにゃんクンさんへ
こんばんは!
しまちゃんのこと、ずっと心配してくれてたのね。
それと、myuthaさんに、しまちゃんのことを話してくれてたって知って、とても嬉しかったです。ありがとう(*^_^*)
私も、膀胱炎が治るのに、こんなに時間がかかるとは思ってなかったし、薬の投与で、あんなにひどい副作用が出るなんて思ってもみませんでした。
でもトム君も二ヶ月頑張って今は元気になってるし、もんちゃんも良くなったみたいだし、私も、しまちゃん、絶対に元気になるって信じて頑張ろうと思います。
いつも暖かいコメントありがとうね(*'-'*)
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 21:01
kiwamikotoさんへ
初めまして。
コメントありがとうございます^^
実は私も別の病院で診てもらうことを考えているところです。
あまりにも治らないので、本当に膀胱炎のせいだけでオシッコが変なのか、もしかしたら他に何か病気があるんじゃないかって、特に、この日を境に考えるようになりました。
たくさんのアドバイス、ありがとうございました。嬉しかったです^^
後ほど、kiwamikotoさんの所にも伺いますね(^ ^)
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 21:10
nekochiさんへ
こんばんは^^
泣かせちゃった? ごめんね〜(^_^;)
この日の日記は、ちょっと辛すぎるかな、重すぎるかな・・・って、書こうかどうしようかちょっと迷ったんだけど・・・。
しまちゃんの事を心配してくれて、とても嬉しかったです。ありがとう^^

知り合いのわんちゃんの話も辛いですね。
投薬する時は飼い主に了解をとってから投薬してほしいし、副作用の説明もきちんとしてほしいですよね。
勝手にされてしまうと、もしものことがあった時に(そんなことは考えたくないけど)こちらも納得がいかないし・・・。
今回のしまちゃんへの投薬も、こんなヒドイ副作用が出る薬なのに、飲ませる必要があったのだろうかって、すごく疑問に思いました。
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月13日 21:46
ka-tanさんへ
しまちゃんの事を心配してくださってありがとうございます^^
本当に辛い一日でした。
しまちゃんに飲ませた食欲が出る薬は、パソコンで調べたら人間では鬱病などに使うお薬でした。病院の先生は、このお薬で気分を鎮めることによって食欲を出させようとしたようですが、ヒドイ副作用でした。
もう二度と飲ませたくないです。
もし、また症状がぶり返すようなら、別の病院に連れて行こうと思っています。
美々ちゃんの、かかりつけの獣医さんは優秀な方なんですね。
信頼できる獣医さんに診てもらえる美々ちゃんは幸せですね^^
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月14日 00:45
しまちゃんの事で沢山の方からコメント
頂いて、良かったね。しまちゃんとママさんがんばってね!
こんな時で何ですが…斗夢のブログで
企画クイズやっています。
今日までの期限なので、時間が有ったら参加して下さいね。
Posted by 斗夢です! at 2006年10月14日 14:13
斗夢さんへ
本当に斗夢さんをはじめ、沢山の方からコメントをいただいて、とても嬉しかったし、もっと頑張ろうっていう気持ちになれました。
ありがとう^^
企画クイズはね、今日の午後に斗夢さんの所にお邪魔して、参加させてもらいました〜♪
あんまり面白くない答えだけど・・・;^_^A
よろしくね〜(^-^)/
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月14日 18:34
こんばんは!はじめまして♡トムさんのところから遊びに来ましたおはりこむすめと申します♪
しまちゃんが膀胱炎とのこと・・・我が家(実家ですが)にいるにゃんこの銀太もよく膀胱炎になります・・・なんだか他人事と思えなくて(;へ;)
今回点滴等しまちゃん大変でしたね。なんだか涙でちゃいます〜〜〜痛々しいT^T
でも病院側の処置にちょっとばかり不安が残りますぅ(^〜^;)
病院によって処置等違うので、もし心配のようなら違う病院に一度行ってみたほうがいいかもしれません。わが銀太も慢性膀胱炎ですが、病院で一・二度点滴&飲み薬で、よくなります。しばらくするとなっちゃうんですが・・・。でも病院食もそのつど見てくれて猫ちゃんにあった食事療法・ご飯なども薦めてくれます。実家に帰っているとき別の病院にいった時は同じ症状なのに、見方も治療の仕方も違いなかなか治りませんでした。(いい病院のほうは車で40分かかり、銀太ちゃんの負担を考えたら近くで病院を・・・と病院側に心配していただき、別の実家近くの病院にいったんですがよくならなかったので舞い戻ったおはりこです)ほんと病院選びって難しいんですが、一度変えてみるのもほんといいと思いますよ♪
ごはんは、療養食ってほんと食べないんですよねヾ(;´▽`A``だからほんのちょぴっとですがかつお節やいりこをミルミキサーで粉末にしてご飯にかけてやると違うものを食べるみたいにがつがつ食べますよ!是非やってみてください!
長々とコメごめんなさい(ノ>−<)ノ
しまちゃんが一日でも早くよくなりますように(*>人<))((>人<*)

Posted by おはりこむすめ at 2006年10月14日 19:36
おはようございます!!
しまちゃんの様子は如何でしょうか、少しでも良くなってるといいですね。

実はユキも今病気と闘っています。
ユキの病院の先生は若い女医さんなのですが
以前、違う先生が担当の時(2〜3人)はもう暴れてしかったのですが
最初の出会いの時(ずいぶん以前ですが)に「ユキちゃ〜ん」って声をかけられたとたんからもうおとなしく・・・
今回もどういう症状かどんな薬を使うか丁寧に説明して頂き
「一緒にがんばりましょうね」とおっしゃって下さいました。

勝手に危険な薬を使うのは言ってはいけないかもしれませんが信じれません!!
先生との相性もあると思いますので参考になればと・・・
しまちゃん頑張って早くよくなろうね〜。。。
Posted by ミッピッピー at 2006年10月15日 06:57
おはりこむすめさんへ
こんばんは。初めまして^^
コメントありがとうございます。
やっぱり病院によって処置の仕方が違いますか・・・。
私も、また症状がぶり返すような事があれば、別の病院に連れて行こうと思ってるんです。
なかなか良くならないのでセカンドオピニオンを・・・と考えていた矢先に、何の相談もなく副作用のひどい薬の投与で、本当に辛い思いをしました。
銀太ちゃんは慢性の膀胱炎なんですか。
車で40分は、ちょっと遠いけれど、良いお医者さんがいるなら、そこに連れてってあげたいですね^^
病院選びって、ホントに難しいです(>_<)
食事も、普通は猫が好きなかつお節に、しまちゃんは何度も猫パンチするくらい、好みが難しいので悩んでいます。
でも食べないと元気にならないし・・・。
たくさんのコメントありがとうございました(^ ^)
後ほど、おはりこむすめさんの所にも伺いますね〜^^
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月15日 17:13
ミッピッピーさんへ
いつも、しまちゃんの事を心配してくださってありがとうございます^^
しまちゃんは、ずっと薬を飲んでいたせいか、ちょっと疲れやすいみたいですが、少しずつ元気になってきてるように思います。

ユキちゃん、病気なんですか!?
心配です。ひどい病気でなければいいけど・・・。

そうですね。先生との相性も大切ですよね。
それに薬の投与は、副作用が強いものであれば、なおさら、きちんと説明するべきですよね。
もし、また症状がぶり返すようなら、別の病院に連れて行くつもりです。
Posted by しまちゃんのママ at 2006年10月15日 17:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/499207

この記事へのトラックバック