2014年04月29日

ご無沙汰してます。その後のしまちゃんとふくちゃん

こんにちは。
しまちゃんのママです。

保護したふくちゃんの里親さんを募集してからこのブログを放置したまま、長い長い時間がたってしまいました。

結局、ふくちゃんは貰い手が見つからず、家の子になり、元気で暮らしています。

しまちゃんも元気です。

しまちゃん。.JPG しまちゃん

ふくちゃん。.JPG ふくちゃん


ブログを更新する余裕が全くなく、里親さん募集に際して協力してくださった皆様にお礼を申し上げることも出来ず申し訳ありませんでした。

いつか、このブログでしまちゃんとふくちゃん、2匹の日常を綴っていけたらなあと思っていましたが時間的に無理そうなので、動画が撮れたらYouTubeにアップする、という形でいこうと思います。
これなら写真の加工をしなくていいし、短時間で出来るのでいいかなと。

今は、ここで公開した動画しかアップしていませんが、
時間がある時に少しずつ増やしていけたらと思っていますので、
よろしければ、こちらからご覧になってください。

→→ しまちゃん、ふくちゃん動画集


このブログはコメント欄を閉じていますので、もし何かありましたら、YouTubeのコメント欄の方に記入していただけたらと思います。
よろしくお願いします。

しまちゃん、ふくちゃんのママ


タグ:動画 YouTube
ニックネーム しまちゃん♪ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ママちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

しまちゃんのご挨拶と「あったか毛布」

ご挨拶

こんにちは。
しまちゃんです猫(笑)

僕が具合悪くて日記が書けなかった時、
たくさんの人が僕のことを心配してくれて、
いっぱいコメントをくれたのニャ。
僕、とっても嬉しかった揺れるハート
皆さん、本当にありがとう猫(笑)

まだ無理はしちゃいけないってパパちゃんとママちゃんに言われてるので、
今日は、ここまでで、あとはママちゃんにバトンタッチするニャ。

これからも「しまちゃんの にゃごにゃご日記」の応援、
よろしくお願いしますニャ〜m(__)mペコリ



こんにちは。
しまちゃんのママです顔(笑)

しまちゃんは、ドタドタ走ったり、遊んで〜とおねだりしたりするものの
ちょっと疲れやすいみたいで、寝ている時間が長いです。
今も眠っています。
なので、今日は、少し前の出来事を書きますね。

「ねこのきもち」10月号の付録、「あったか毛布」。
フリース素材であったかくて、肌触りも気持ちいいので、
これからの寒い季節、さぞかし、しまちゃんも気に入ってくれるだろうと思っっていたのに、
何が不満なのか、まったく中に入ってくれません。
おもちゃで中に引き寄せようとしてもダメ。
無理矢理、中に入れても、すぐ外に出ちゃう(当たり前ですね〜(^_^;))

喜んでくれると思ったのに〜(>_<)
パパちゃんも、ママちゃんも、ガッカリ(;_;)

すぬ〜ぴ〜とあったか毛布
代わりに、すぬ〜ぴ〜に中に入ってもらいました・・・

仕方なく、あったか毛布で、パパちゃんがしまちゃんをくるんで抱っこして
写真を撮ってみました。
(パパちゃんは10月でもランニングシャツと半ズボンです)

あったか毛布1

あったか毛布2

こうして抱っこすると、まだまだ赤ちゃんみたい♪
しまちゃんが我が家に来たばかりの頃は、ホント、ちっちゃくて
タオルでくるんで、哺乳瓶でミルクをあげたんだよね〜顔(笑)
あの頃が懐かしい・・・。

マッサージ中
家に来た次の日の写真です。ちっちゃかったな〜

日記を書きながら、しまちゃんとの思い出に浸るママちゃんなのでした。

でも・・・あったか毛布の使い道を考えなくては・・・(-_-)ウーム



クリックしてもらえると励みににゃります(^エ^=)
ぽちぽちっと、よろしくお願いしますニャ猫(笑)
             
人気ブログランキングのバナー   FC2ブログランキングバナー.gif



ニックネーム しまちゃん♪ at 22:45| Comment(18) | TrackBack(0) | ママちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

お礼と、しまちゃんのその後

こんにちは^^
今日も、しまちゃんのママが日記を書きます。

前回の日記では、沢山の方に、しまちゃんの事を心配していただき、
暖かいコメントをいただいて、とても嬉しかったです(*^_^*)
あの時は、すごく辛い気持ちでしたが、皆さんの心のこもったコメントの一つ一つに励まされ、心が少しずつ楽になっていくのを感じました。
心から感謝しています。
本当にありがとうございましたm(__)mペコリ

昨日の、しまちゃんの写真です。

18.10.14 2

しまちゃん、こっち向いて〜揺れるハート


18.10.14

しょうがにゃいにゃ〜 カッコ良く撮ってにゃ〜猫(足)


今日のしまちゃんはトコトコ走ったりして、少し元気が出てきたみたいです。
このまま以前のような、やんちゃ坊主に戻ってくれればいいんだけど・・・。


先週の、あの辛かった日の翌日、病院で右手の針を抜いてもらった時、
先生に「お薬をずっと飲み続けていたから大丈夫だと思うので、もう抗生物質は飲まなくていいです。しばらく様子を見て下さい。」と、言われましたが、心配だったので、
別の動物病院に、しまちゃんの尿を採って持って行き、検査してもらいました。

まず、PHは6で正常。
結石もないとのことで、ここまでは今まで行ってた病院と同じで、
ひとまず安心しましたが、
白血球の数が少し多いことと、ごくわずかだけど球菌という菌がいたので、
膀胱炎の疑いがあります。残っている抗生物質をぜんぶ飲みきって下さい、と言われました。

やっぱり完全には治ってなかったようです。
検査してもらって良かった・・・。

前回の日記のコメントで、別の病院で診てもらったらどうですかって言ってくださった方が何人もいたけれど、
不安がある時は、別の病院に行ってみることも大切ですね。


しまちゃんが、次の日記は僕が書きたいにゃ〜と言っています顔(笑)
これからも、しまちゃんの事を応援してくださいね(*^_^*)



クリックしてもらえると励みににゃります(^エ^=)
ぽちぽちっと、よろしくお願いしますニャ猫(笑)
             
人気ブログランキングのバナー   FC2ブログランキングバナー.gif


ニックネーム しまちゃん♪ at 16:49| Comment(12) | TrackBack(0) | ママちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

辛かった一日

エリザベス 加工

こんばんは^^
いつもは、しまちゃんが書いている「にゃごにゃご日記」ですが、
今日は、私、しまちゃんのママが日記を書きます。

しまちゃんが膀胱炎と診断されてから、もうすぐ一ヶ月たちます。
・・・が、なかなか元気になりません。
病院で出されたお薬はきちんと飲んでいるし、必要な時には病院で点滴もしています。
でも、だいぶ元気になってきたかなあ、と思っても、すぐにぶり返してしまうんですたらーっ(汗)

先週末には少し遊ぶ元気はあるものの、ご飯を食べなくなってしまって、
おとといの午前中、動物病院に連れて行きました。

私達はいつもの様に10分位、栄養と水分補給の点滴をするのだと思っていたのですが、
その日は静脈から点滴をすることになり、そのまましまちゃんを病院に預けることになりました。

しまちゃんはバリカンで右手の毛を剃られて、針を刺され、ゲージの中へ・・・。

そして夕方、迎えに行ったのですが。。。

私達が病院に着いた時、しまちゃんはゲージの中でご飯を食べていました。
先生は私達に「食欲が出るお薬を飲ませました。でも副作用で体が少しフラフラしますが心配しないでください。」と言いました。

エッ? そんな話、聞いてないけど・・・
と思ったけど、今さらどうすることもできません。
しまちゃんの前に行くと、食べながら「ウ〜ッ・・・猫(怒)」と、唸っています。
すごく怒っていました。
そして薬の副作用のせいなのか、足がダラ〜ンとなって、力が抜けているようでした。

ご飯をぜんぶ食べきったあと、しまちゃんを家に連れて帰りましたが・・・

そのあとが、大変でした・・・顔(泣)

体がフラフラするだけじゃなくて、足腰に力が入らないので、まともに歩けないんです。
病院にいた間、おトイレを我慢してたからオシッコしたいので
トイレに入って一生懸命砂を掘るのですが、力が入らず、体がひっくり返ってしまって、
オシッコできないんです。

あまりにもひどい状況で、もうかわいそうで、見てるのが辛くて涙が出ました顔(泣)

私達がしまちゃんの体を支えながら、ようやくオシッコすることができたものの、
ウ〜ウ〜、フ〜フ〜猫(怒)言ってます。

すごくショックでした。
私達のことがわからなくなってしまったの? って不安な気持ちでいっぱいになりました。

だんなさんは、いつものように抱っこすれば、その感触を思い出して、
いつものしまちゃんに戻ってくれるんじゃないかと思って抱っこするのだけど、
やっぱり、ウ〜ウ〜、フ〜フ〜猫(怒)言って、抱っこを嫌がります。

まともに歩けないから、もし骨折でもしたら大変と思い、トイレに近い所にヒモでつないで、
ご飯やお水をあげたりして様子を見ていました。

それから3、4時間位たったでしょうか・・・
少しずつですが、鳴き方がいつものしまちゃんに戻っていきました。

それでもその日は少し、私達のことを警戒してる様でしたが、
次の日の朝方には抱っこをせがむようになって、その時は本当に嬉しかったです^^
(一晩中、しまちゃんにつきっきりだったので、寝たのは朝だった)

病院で、すごく辛い思いをしたのでしょうね・・・顔(え〜ん)
しまちゃんの気持ちを考えると、胸が苦しくなります。

次の日(昨日)、また病院へ行き、右手に刺したままになっていた針を抜いてもらいました。
バリカンで毛を剃る時にしまちゃんが暴れたからなのか、
擦りむけて赤くなっていました顔(え〜ん)

膀胱炎って、こんなに治るのに時間がかかるものなんでしょうか。
こんなに辛い思いをしないと治らないのでしょうか?

一日も早く元気になって、以前のような笑顔を取り戻してほしいです・・・。

今年6月の写真
今年の6月の写真 しまちゃん毛づくろい中黒ハート

ニックネーム しまちゃん♪ at 20:02| Comment(22) | TrackBack(0) | ママちゃんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする